高血圧が気になって食宅便で食事制限してみた

高血圧が気になって食宅便で食事制限してみた

高血圧が気になって食宅便で食事制限してみた

高血圧が気になって食宅便で食事制限してみた

高血圧と言われて焦る

20代後半にもかかわらず、高血圧と診断されてしまいました。
もともと父方の家系が高血圧で、祖父は心筋梗塞、父は狭心症、祖母は腎臓病です。
家系に血圧が高い人がいると自分もそうなりやすいとは聞いていましたが、まさか20代でとは思いませんでした。
確かに、今思えばファストフードが大好物だったり、漬物や味噌汁など味の濃いものを好んで食べていたことが思い出せます。
医師から食事制限をしろと言われたわけではないですが「このままだとあまり良くないね」と遠回しに食事内容の改善を言われたので、減塩を心がけることにしました。
最初にやったのは、減塩味噌汁、減塩スナックなど減塩と名のつくものを買い込んだことです。
一人暮らしで自分では料理しなかったので、とりあえず家では減塩のものを食べていればOKだろうという甘い考えでいました。
困ったのが、減塩の食事をしても美味しく感じられないことです。
味噌汁は薄く感じて物足りないので結局2杯飲んでしまって摂取塩分量は同じというマヌケなことを繰り返していました。
これでは意味がないなと思っていた時に、新聞広告に載っていた食宅便を見つけました。
「これならイケるかも?」ということで早速頼んでみました。

塩分ケア食を頼んでみた

とりあえず、塩分ケア(おかず7食)というのを選んでみました。
1食当たり塩分2.0g以下ということで、いつも食べている食事に比べたらかなり塩分カットできるなと思いました。
食べてみて微妙だったらやめようと思っていたので、とりあえず7食だけ頼んでみました。
最初に食べたのは鯖の塩焼きです。
「どうせ味が薄いんだろうな」と期待せずに食べたら、思っていた以上に味がしっかりついている感じでした。
濃い味好きの自分の舌でも満足できたので、結構ちゃんと味付けはしてあるようです。
他に卵やら豆腐、オクラなどの彩りの良いおかずが入っていて、全部食べても268kclとヘルシーで、塩分が1.3gというので、これはいいなと思いました。
食宅便で食事制限を始めるとともに、自宅用の血圧測定器を購入して毎日測るようにしました。
それまで130〜138mg/Hgで上の血圧が高めだったのですが、食宅便で食事制限を始めてから1週間経ったら125〜133mg/Hgになっていました。
まだまだ高めの領域なので気は抜けませんが、頑張れそうです。
付き合いもあるので食宅便を毎食食べているわけではないですが、ちゃんと成果が出ているのが嬉しいですね。

freefont_logo_jiyunotsubasa (1)
1位 わんまいる
 ・・・食品添加物なし、無添加
2位 ウェルネスダイニング
 ・・・お試し21食セットが1食あたり最安値
3位 食宅便
 ・・・低糖質セレクトが人気
4位 彩ダイニング
 ・・・カロリー塩分調整も楽チン
5位 おまかせ健康三彩
 ・・・若者向けメニューがおおい
6位 ヨシケイ
 ・・・初回限定半額で1つ170円
7位 ワタミ宅食

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です